パフォーマンス

発表会



DANCE ESPLANADE The 20th Anniversary Performanceを下記の日程で開催いたしました。
ご来場の皆様ありがとうございました。

平成29年12月24日(日) 開場14:00 開演14:30 新潟市音楽文化会館 ホール

演 目:
「くるみ割り人形」より大おじさまの贈り物とお菓子の国の妖精達
「ロミオとジュリエット」よりバルコニー パ・ド・ドゥ
「ダンス ア・ラ・カルト」 他

スナップ写真
The 20th Anniversary Performanceのスナップ写真をご覧いただけます。


ゲスト 桑原智昭

6才の時、両親 桑原君昴、石塚千香子の下にバレエを始める。
1992年ワガノワ記念ロシアバレエアカデミーに留学、V セミョノフ、A ニコラエフ他に師事。1995年6月同校卒業。同年7月、スタニスラフ ネミロビィッチ ダンチェンコ記念モスクワ音楽劇場バレエ団入団。主な古典作品と「じゃじゃ馬馴らし」「パード エス クラブ」等のソリストとして活躍。中でも「アルレキナーダ」ではサンクトペテルブルグ専門家の間で高い評価を得た。1995年サンクトペテルブルグ ワガノワ国際コンクールのファイナリスト。
帰国後は谷桃子バレエ団でソリストとして活躍。現在はフリーとして踊る他に、バレエコンクール「伊達コン」の審査員を務めるなど後進の指導を行う。

ゲスト 安田 峻介

4歳からバレエを始める。小倉佐知子に師事。
AMステューデンツ、橘バレエ学校を経て2001年、牧阿佐美バレエ団入団。古典作品の他、ローラン・プティ「デューク・エリントン・バレエ」にも出演。
2005年から2017年4月まで 東京バレエ団にてベジャール「ボレロ」やノイマイヤー他の現代作品をはじめ「ドンキホーテ」闘牛士、「くるみ割り人形」花のワルツソリスト、「子供の為の眠りの森の美女」4人の王子などを踊り、セカンドソリストとして国内・海外ツアー全ての公演に出演する。退団後は「白鳥の湖」ジークフリード王子や「ライモンダ」ジャン・ド・ブリエンヌを好演。
Espressivo Ballet主宰。

訪問パフォーマンス

10周年を記念して始めた訪問パフォーマンスというボランティア活動を行っています。ケアセンターや施設を訪問して、文化祭や催し物をされる際に踊らせていただき、入所、通所されている方々に楽しんでいただけたらと思っております。市内近郊の施設関係者で興味をお示しになられましたらメールにてぜひご一報下さい。

'16年9月11日愛宕の園活動の様子


これまでの活動
※2006年から活動を開始しています。
2017年 12月17日有明園
2017年 10月 8日穂波の里
2017年 9月17日愛宕の園
2016年 11月27日有明園
2016年 11月13日穂波の里
2016年 9月11日愛宕の園
2015年 11月22日有明園
2015年 10月18日穂波の里
2015年 9月13日愛宕の園
2014年 12月23日こども創造センタークリスマスショー
2014年 12月21日有明園
2014年 11月30日穂波の里
2014年 9月14日愛宕の園
2013年 11月24日穂波の里
2013年 9月16日愛宕の園
2013年 5月 3日ソフィヤ輝
2012年 12月24日有明園
2012年 9月22日穂波の里
2012年 9月17日愛宕の園
2012年 4月30日ソフィヤ輝